FC2ブログ

記事一覧

ホンダ シャトルにドライブレコーダーを取り付け

昨夜時点で土曜日の 0-6 時は降水確率 40% というのを見て、もし雨がやんでいたらツーセロで出撃しようかと息巻いたものの、4 時過ぎに起きてみたらしっかり雨だったので 7 時過ぎまでフテ寝して睡眠時間もばっちりの今日 (長い)、クルマの方にドラレコを付けました。

バイクの方には先んじてアクションカムをドラレコ用途で付けていますが、そしてツーセロも付ける気満々なのにカバーも外せない日々ですが、昨今のいろいろなニュースを見て、やはりクルマにも付けておいた方が安心かなと思うようになりました。

ブツは数日前に入手済み。
モノ系雑誌で高評価を得るようなプレミアムなものまではいらないけれど、いざという時にちゃんと動いてくれてないと困ります。
事前にさくっとリサーチした結果、目を付けたのはこちら。



Amazon では価格がちょくちょく 2,000 円前後変動しているようなのでご注意。

開封の儀みたいなめんどくさいことはしない主義ですが、これがパッケージ。

IMG_1897.jpg

16 GB の microSD も標準添付されていて、シガーソケットにつなげばすぐ使い始められる内容になっています。

で、シャトルのルーム ミラー裏あたりにちょちょいと付ければいいんでしょと思いきや、ちょっと問題発生。

IMG_1905.jpg

・ガラス中央上部にシティブレーキアクティブシステムのセンサー部が張り出している
・その脇のドラレコ設置に最適そうなポイントに車検ステッカーがある

GoSafe 130 の本体やマウントは想像以上に小ぶりで、決してかさばるサイズではありません。
しかしそれでも、この状況では設置箇所に制約が少なくありません。
センサー部の右にするか助手席側にするか、ドラレコの移り具合や運転席からの気になり具合に悩むことしばし。

結局、センサー部の右側、車検ステッカーの隣にマウントを貼りつけました。

IMG_1908R2.jpg
(お向かいのお宅のプライバシー保護のため、画像を編集しています)

これよりも上に位置させようとすると、ミラーと干渉してしまうのです。
こうして見るとミラーの下から突き出ていて邪魔に感じそうなものですが、実際はほぼ気になりません。

IMG_1906.jpg


今日は雨の影響で家族の送り迎えに車を出す回数が多く、設置前後で確認したことですが、ドライバーの視界ってフロント ウィンドウの右半分でほぼ完結してるんですね。
ドラレコ背面の液晶は基本的に見えませんが、むしろ普段は気にならなくていいかも。

さて、一方で配線についてですが、いくつかのブログを参考にしてかなり簡単に処理しています。

まず、ガラスと内装の隙間へケーブルを押し込んで助手席側の端まで納めます。
そこから A ピラーとモール (パッキンみたいな黒い帯状のゴム) の間に押し込みつつ下へ。
グローブ ボックスを手前に外し、その裏にケーブルを逃がしてコンソール下部のアクセサリー ソケットへ。

A ピラー下端からグローブ ボックスまでの 10 cm ほどだけケーブルがあらわになりますが、まず目に付きません。
何ならひと手間かけて、さらに目隠し or ケーブリングを徹底してもいいんですが。

IMG_1907.jpg
(ドアの内側に付いているのは、開閉確認をしたときに入ってきた雨です)

というわけで、設置場所に少々悩んだものの、据え付けてからは意外なほど簡単に配線が処理できました。
安全運転はいつものことですが、何かの際の言いがかり対策としても、今後ひっそりと活躍してくれることを期待しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ