FC2ブログ

記事一覧

ツーセロに合わせてバイクウェアを一新した

ロードスポーツ系のバイクからトレール バイクへと乗り換え、ライディング スタイルも変われば外装のカラーも違うということで、ウェアを一新しました。

ひとまずこの先数か月を見越しての秋冬用。

トップス


ジャケットは、買い換えの時の記事で伏線を張ったように (?)、モンベルのハードシェル、ダイナアクションパーカ (US) にしました。



赤系統のジャケットというのはそんなに多くなくて、かつツーセロのタンクの色のような落ち着いた感じの赤、言うなればワインレッドっぽいカラーのものがなかなか探せなかった中、モンベルのサイトで見つけたこれにほぼ一目ぼれ。

シェル素材に GORE-TEX Pro 採用で防水透湿性能は最強。
時速 100 km で雨に打たれるシチュエーションもありえるのがバイクの過酷なところですが、アウトドア メーカーのフラッグシップ的位置づけのアルパイン ハードシェルなら防風性もあるので対応できると期待しました。
しかもオンライン ショップのファクトリー アウトレット品なので、いわゆる山ウェアの価格感からすると破格。

同じく US モンベルのアウトペース パーカというのをすでに持っていて、そちらは S サイズなんですが今回は M を選択。
秋冬用なので内側にレイヤリングすることが前提なのと、腕の長い自分が袖口を寒い季節のツーリングで露出せずに済むよう、フィット感よりもゆとりを優先した格好です。

プロテクションはもちろんないので、ひとまずラフロのアーマーフーディを常に中に着込むことになります。
ベース レイヤー + アーマーフーディ + インサレーション + ダイナアクションパーカというレイヤリングが基本になりそう。

ただ、アーマーフーディのプロテクション性能はあまり高くありません。
夏の涼しさ優先で入手したアイテムなので、暑くない季節のインナー プロテクションはもっとしっかりしたものをゲットしてもいいかなという気になっています。

ボトムス


先週の平日慣らしツーで発見したのが、ツーセロの足元の寒さ。
Ninja 1000 はカウル (とエンジンの熱?) のおかげで足の寒さはあまり気になりませんでしたが、ツーセロはスカスカで寒いです。
腕の方はブラッシュガード + グリップヒーターでかなり安心なんですけどね。

革パンがすでに 12 年モノということもあったし、トレール バイクなら革パンはちょっと違うかなというのもあったので、慣らしツーの帰りに寄ったナップス埼玉店で気になっていた一品をゲット。
N PROJECT が取り扱っている SCOYCO というブランドのウィンター パンツです。


N PROJECT Nプロジェクト エヌプロジェクト/【SCOYCO:スコイコ】 TRACKER ウィンターライディングパンツ

N PROJECT Nプロジェクト エヌプロジェクト/【SCOYCO:スコイコ】 TRACKER ウィンターライディングパンツ


オフロード系のラインアップが充実していて、価格は結構お手頃。
よくよく見てみると中国のメーカーみたいですが、まぁ、今どきいろんなメーカーのウェアが made in China でしょ…。

このパンツの何が気に入ったかというと、裾周りがシュッとしていること。
ライディング パンツ、とりわけウィンター パンツって、えてして丈が長くて中綿のかさもあって、ダボダボするんですよ。
乗車姿勢を考慮してのこととはいえ、降車時に裾をダボつかせながら歩いているライダーを見ると、こういうパンツはちょっと…と感じてしまいます。

その点こちらのパンツは、モトパンツ的なテイストを持っているからだと思いますが、ブーツインを想定したとみられる細さ。
ウエストを基準に M サイズを選んだこともあって丈は短めですが、ブーツインするならむしろ無駄がなくていいんじゃないでしょうか。

ま、手持ちのショート ブーツでもこんなもんです。

IMG_1928_201710312203230ef.jpg

ちりとりが邪魔ですね。

防寒インナーも標準で付属して、これがまぁモッコモコのぬっくぬく。
着ぶくれはしないです。
でも、インナーを付けたら真冬以外は下半身が汗だくになるんじゃないかというぬっくぬく感。

IMG_1930_20171031220322d4c.jpg

腰回りはジッパーで、裾はスナップ ボタンで取り付けます。

乗車姿勢をとると足首が露出しちゃうんじゃないかという懸念はちょっとありますが、丈が長めの革パンでも出る時は出ていたので、むしろキュッと絞られている分いいのかなと思ったり。
ま、ブーツインすれば解決でしょう。

上下コーディネイト


トップスがゆったり、ボトムスがすっきりというのはどんなもんかなという不安は少々ありましたが、合わせてみるとこんな感じ。

IMG_1940_20171031220321ad3.jpg

IMG_1951_2017103122031985e.jpg

ちなみに上半身はプロテクターもインサレーションもない状態。
そしてちりとりはちょっとどけました

ジャケットは S でもよかったかもしれませんが、これはこれで悪くないと思っています。
ゆとりはありますが、高速走行でもバタつきはほぼありません。
これでこの秋冬もがっつり走れそうです。

そしてお次は


ブーツとヘルメット行きます。
メットはロックオン済み。
ブーツはちょいと物色が必要です。

羽振りがいいって?

いや、週末走れなかったストレスが物欲に転化してるんです。
なのでそのストレスが解消されきる前に買う (意味不明)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ