FC2ブログ

記事一覧

オフロード (?) ブーツ購入

オフロードとか林道とか走るならブーツは絶対買っとけという意見がとても多いのと、実際に路面グズグズの舗装林道を走っただけでも足回りの濡れ・汚れリスクが高いことを思い知ったため、ブーツを買いました。

また、先の記事で書いたように、丈が短いパンツのずり上がり防止という役目も期待しての新調です。

ツーセロ慣らしツーリング (第 2 回) の帰路、ラフロ川崎店を物色して特価品をゲット。
TCX INFINITY EVO GORE-TEX です。

いわゆるオフロード ブーツというのとはちょっと毛色が違うかもしれませんね。
バックルが 2 つしかないし。
TCX のサイトでも、OFFROAD LINE ではなく TOURING LINE に属するプロダクトです。

ただ、ガチガチのオフブーツではないにしても、それなりに人気らしいガエルネの G-MIDLAND GORE-TEX とほぼ同じスタイリングです。


gaerne ガエルネ/G-MIDLAND GORE-TEX (ジーミッドランド ゴアテックス)


同じ GORE-TEX 採用で、TCX はガエルネよりかなりお安くなっていました。
もっとオフブーツっぽい防水モデルの TRACK EVO というのもあって、見た目としてはこれもいいなと思ったんですが、価格が 2 ~ 3 千円しか変わらないとなれば、ただの防水よりも透湿までバッチリの GORE-TEX を選ばない理由がありません。


TCX ティーシーエックス/TCF003 TRACK EVO (トラック エヴォ) WP

TCX ティーシーエックス/TCF003 TRACK EVO (トラック エヴォ) WP


これでジャケットもブーツも GORE-TEX となり、SCOYCO パンツも一応防水らしいので、全天候対応ができます。

俗に言う開封のなんたら


普段はパッケージの写真くらいしか撮りませんが、今回は「開封のなんたら」っぽくいろいろ撮ってみました。

箱。
ツーリング帰りのツーセロのキャリアに括りつけて帰ってきました。

IMG_1976.jpg

中身。
当初、在庫限りの品ということでこちらも焦って展示品を買って帰りそうになりましたが、未開封在庫があったのでそちらを買えました。

IMG_1977.jpg

ミシュランと共同開発したというソール。
ビバンダムの姿と ANAKEE3 の文字が見えますね。
ちなみに ANAKEE3 は BMW の GS シリーズに標準装着されているトレール タイヤ。

IMG_1978.jpg
IMG_1979.jpg

バックルは 2 つ、上がベルクロ。
ところでこういうブーツって、上下どっちから締めていくのが正しいんでしょう ← 履き方を知らない
GORE-TEX のプレートが所有欲をくすぐります。

IMG_1980.jpg

個人的にはもうちょっと彩りがあってもよかったのにと思うほどに、黒。
遠目には長靴
パッと見た感じ、どのメーカーのブーツも GORE-TEX 採用品は黒いんですよねぇ。
何か制約があるんでしょうか。

IMG_1981.jpg
IMG_1982.jpg

ガチなオフブーツのようなプロテクションは期待していなかったものの、一応 CE 規格対応の防護性能があるそうな。

IMG_1983.jpg

TCX はイタリアのメーカーだけど、ルーマニア製。
サイズは 42 を選んでジャストフィット。
レザーが後から馴染むから、ぴったりめのものがいいと何かで読んだので。

IMG_1984.jpg

GORE-TEX のライニング。
単なる防水だと暖かい季節は足のムレが気になるでしょうが、それでも GORE-TEX なら…GORE-TEX ならきっと何とかしてくれる…!
まー夏は快適さ優先でライディング シューズを履きそうですけどw

IMG_1985.jpg

その他同梱物。
GORE-TEX のこのタグにクラッと来て買ってしまうのを何度繰り返したことでしょう。
履物としてはこれで 3 品目。

IMG_1987.jpg

SCOYCO パンツと合わせてみた


ツーリング帰りに物色したので、店内でも一度 SCOYCO パンツを合わせてるんですが。

IMG_1991.jpg
IMG_1992.jpg

遠目には長靴
典型的なモトパンツ + オフブーツほどの派手さはなくてもいいんですが、やはり彩りという意味ではさみしいですね。
SCOYCO の文字やリフレクターがかろうじて変化を付けている感じ。

ちなみに SCOYCO パンツは、ブーツインを想定してか裾をさらに絞った位置でスナップ留めできます。
上の写真はそうしてからブーツを履いた状態。
足首周りのフィット感は上々です。
ひとまず、深くしゃがんでみても裾のずり上がりはありません。

こう考えると、モトパンツも一般的にブーツイン想定で丈が短めっぽいことからすれば、SCOYCO パンツのこの状態も正しいのかもしれませんね。
ニーシン ガードのずり上がりがこれで防げるかが見どころ。
連休中日の今日はこの格好で走る機会が得られなかったので、明日に期待です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ