FC2ブログ

記事一覧

伊豆の付け根で半日ツーリング

今週末もツーリングに出かけました。
得られた時間は日曜の朝から昼過ぎまで。

前回の房総とともに、寒くても走れるエリアの双璧をなす伊豆半島が行き先です。
今回はダート成分が少なめですが、それでももちろんがっつり楽しめましたよ。
6:20 頃に出発。
東京は曇りのち晴れの予報ですが、東名に入って間もなくしたら霧雨みたいなものに見舞われ焦りました。

厚木から小田原厚木道路、大磯で下りて二宮から西湘バイパス、西湘 PA であさり潮騒ラーメンという鉄板ルーチン。
いつぞや、味が変わったかもと心配したラーメンですが、今日はいつもの旨さでした。

IMG_0264.jpg 

まずは海沿いを熱海まで、適宜わき道を交えながらのんびり走行。
沿岸部の天気はまだいいんですが、これから踏み入る伊豆の山間部がどうにもどんより。
とはいえ時間は限られていて南下ばかり続けるわけにもいかないので、セローならではという感じのマイナーな下道をつないで、玄岳から伊豆スカイラインに入ります。
熱海峠まで北上したら十国峠レストハウスで小休止。
その後 K11 に戻り、ほどなく現生の森方面へとつながる道に入ります。

MAH01108(1).jpg


箱根山 FR

今日のルートは佐藤信哉のファイヤー・ロードという書籍にインスパイアされたもので、この道はその中で箱根山 FR (ファイヤー・ロード) とされています。
正しくは林道ナントカ線なんだと思いますが、最終的にこの道、12 月にダートを前にして撤退した庚申松城山林道の、まさにそのダート側からつながります。

基本的に眺望は開けません。
舗装はやけに丁寧で、比較的最近敷設されたのではないかと思うほど。
ただし一昨日の豪雨の影響が色濃く残り、トータルで見た路面状態はあまりよくありませんでした。
コンディションが許せば、伊豆の入り口で手軽に静けさと涼を求められそうな、いい道だと思います。

原生の森公園を越え、木立キャンプ場の手前で右に折れてのダートが、庚申松城山林道。
前回撤退した時にはこの先にダートがどれだけ続いているかわからなかったわけですが、実際のところ木立キャンプ場のあたりはもう舗装路なので、ダート区間はそれほど長くありません。

そしてこのダート、実は相当素性がよさげです。
フラットで四輪も普通に走れる十分な道幅、豪雨の影響は所々の水たまりに残っていますが、走行ラインは総じて水はけがよい様子。
これはもっとドライなコンディション下で走れたら、かなり快適でしょう。

ここがダートと舗装の分かれ目で、12 月に撤退したポイントでもあります。

IMG_0267R.jpg 

やまなみ FR

庚申松城林道を出てプチ北海道のような農地を抜け、R1 を少し箱根方面に進むと、箱根やまなみ林道 (北箱根山線) です。
こちら、延々と進めば御殿場まで抜けられるという長い林道。
路面は舗装されています。

Google ストリートビューでも確認できますが、入り口にちょっとした掲示があります。


工事用及び林業用以外の車輌の進入はご遠慮ください

禁止ではなく遠慮。
控えめですね。

入ろうとする者を抑止するようなパイロンや立て看板はないし、実際この先に箱根の里少年自然の家という施設もあるので、あからさまにダメってことではないのよねと理解して進入。

路面状態は原生の森の方よりよっぽど良好です。
一部のみ、伐採作業車の出入りの関係で土まみれなゾーンがある以外は、普通に走れる舗装林道という印象。
ただ、いかんせん距離が長いので走破には結構時間がかかります。
K337 を横切るあたりで全体の 60% というところでしょうか。
なおも北上を続け、ゴルフ場 (御殿場ゴルフ倶楽部) 前の道を横切ろうとした、その時。

MAH01111(1).jpg 
(傾いてますが倒したわけではありませんw)

この写真では読みづらいですが、看板にはこう書かれています。

この道路は、一般道路
ではありません
(中略、っていうか自分でも写真から読めないw)
関係者以外の通行は
禁止します

おっと、ここからなぜか禁止ですか。
と思って今来た道を振り返ってみると、同じことが書かれています

…。

(゚Д゚)ハァ?

いや、だって、遠慮どまりだったじゃん…。
なんでいきなり禁止だったことになっちゃってんの。
マジで禁止したいなら最初からそう書いてもらえませんか…。
こちとら一応そういうのはちゃんと従おうと思ってるのに (←ただし「遠慮」は突破する模様)、なんか悪人にされた気分。

これをスルーするのは気が進まないので、西に折れて黄瀬川東岸の道を一気に北上。
これはこれで快走路で、ペースは稼げましたけどね。
御殿場 IC から帰路につきました。


ラーニング

- 「ご遠慮ください」はネコかぶりのことがあるw
- 庚申松城山林道はオフ初心者にもやさしい良ダート (短いけど)

これからどんどん暖かくなっていい季節になるにつれ、伊豆のマイナー下道や林道がいろいろ開拓できそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ