FC2ブログ

記事一覧

冬期通行止め解除には早かったが桜には間に合った山梨ツーリング

今週末は再び中央道を使い、山梨の奥の方へツーリングに出ました。
有名な桜があるというので行ってみましたが、結果的にそれとは別の場所で素晴らしい桜の景観に出会いました。
そして、突撃してみた抜けごたえのありそうな林道は通行止めでした。

ちなみにこれは釈迦堂 PA の土偶。

IMG_0358.jpg 
5 時半ころ出発。
初は雨予報でしたが、起きてみたらなかなかきれいに晴れていました。
釈迦堂 PA では南アルプスが望め、テンションが上がります。

IMG_0359.jpg 

山高神代桜

前夜にルートを検討して狙っていたのは、実相寺の神代桜
サイトの情報によればすでに満開を過ぎてしまったとのことですが、日本三大桜の一つとされるらしいので、せっかくだから行ってみようと思いました。

ただ、行ってみると朝から車がそこそこいて、のどかな地域にマッチしない観光地っぽさ。
さらに有料駐車場が散在していて、どこに立ち寄るべきかわかりづらい。
バイク駐輪場という看板が一瞬見えましたが、この路肩に停めるってことでしょうか。
思っていたほど厳かな雰囲気でもなかったので、スルーしてしまいました。

MAH01134(1).jpg 

眞原の桜並木

あてどなく走り続けて、ふと目に入ったのが「眞原の桜並木」という看板。
まぁこれも観光地だったら行くだけ行ってスルーすりゃいいやと思って向かうと…。

P4070048.jpg 

何これ超いいとこじゃん

神代桜は結局目にしてないわけですが、こちらは雰囲気も良く気分がアガります。
咲き具合もまさに見ごろ。
この地点は桜並木のほぼスタート地点。
ここから結構な距離にわたって桜のトンネルが続きます。
中ほどには無料駐車場があり、近づくにつれて人出は増えますが、時間が早いこともありそれでもまばらといったところ。

これは当たりなスポットでした。
トンネルの終盤は気持ちよすぎて、スタンディングで桜の花びらを浴びつつ走りました。

関の桜

再びあてどなく流していて、今度目に留まったのが「関の桜」という看板。
農道や林道めいた目立たない道をトコトコと走っていくと、唐突に桜の巨樹が出現。

IMG_0367.jpg 

一本の桜の木としては、久々に目にするレベルの大きさ。
見ごろを若干過ぎているものの、車通りもほとんどない道で、じっくりと向き合うことができました。

林道小武川線

道の駅はくしゅうでひと休みした後、R20 を戻ります。
次なるお目当ては、御座石鉱泉につながる林道小武川線。
南アルプス市の K20 に出られる完抜け林道です。

が、

IMG_0369.jpg 

御座石鉱泉への分岐点で冬期通行止め。
雪なんて残ってないだろうにと思いつつ、日付がかっちり決まっている以上あきらめるしかありません。

ただ、この林道自体はかなり高規格 (?) で、前半に広いフラット ダート、それ以降は比較的きれいな舗装路が川に沿って続きます。
またの機会にぜひ再挑戦したいルートです。

P4070059.jpg 

スポーツデポでまったり

仕方なく R20 まで戻り、中央道を下りた甲府昭和 IC のあたりまで延々と戻って、スポーツデポ甲府昭和インター店へ。
林道ツーリング装備でキャンプ用品売り場をうろつきますw

ロゴスのおひとり様用 BBQ ピラミッド グリルが案外コンパクトな収納サイズであると知り、ちょっと興味を持ちました。


ただ、ソロ キャンプで BBQ ってちょっとハードル高めだなと妄想。
火を付けたり消したりというのが臨機応変にできる分、まずはバーナーとクッカーでインスタント系だと思うんですよね。

芦川から林道蕪入沢上芦川線

甲府から南下し、K36 を芦川駅のあたりから R358 をまたぎつつ天狗山のあたりまで。
ここから伸びる林道を東に進めば、R137 まで出ることができます。

が、

IMG_0371.jpg 

いや大型車輌だけじゃなくみんな通れないっしょこれw

念のため確認するも、ゲートの開閉レバーには南京錠が。
事前に確認しとけよって話ですが、ここも冬季閉鎖の模様。

まぁ実はゲートの右端にちょっとスペースがあったりするんですが、上の写真のガードレールの切れ目から谷をのぞいたら (だいぶ古い) 車が落っこちていたので、やめておきましょうw

IMG_0372.jpg 

K36 との合流地点まで戻り、K36 を北上して一宮御坂 IC から帰路につきました。

ラーニング

- 林道通行規制情報のチェックはマストですよ
- 今年の冬季閉鎖はだいたい 4/25 まで
- 桜はスポットを決め打ちするのでなくエリアで探すと吉
- セローのエンジンの振動はやっぱり眠気を誘う…

わがツーセロのオドメーターは 4,000 km を突破しました。
林道を交えると時間の割に距離は伸びないですね。
スポンサーサイト

コメント

No title

ご無沙汰しております。私は先日やっと冬眠から目覚めて200キロほど走りました オドメーターは2500キロをこえたところですがさすがかたてさん 随分さきを越されました。冬場はもっぱら日帰り温泉と趣味の競馬場 ウインズの往復に活躍してました シーズン突入なのでそろそろ本気でセローとも付き合って行こうかと思ってます。しかし林道の閉鎖の状況が出たとこ勝負 では疲れますねー 何か他に索はないものですかね

No title

>tanisi さん

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

シーズンはこれからですからね。ぜひ距離を重ねていってください。

林道の状況確認はやはり、事前に自治体のサイトでチェックすることかと思います。
山梨県は情報がかなりしっかりしている方だと思いますが、今回は確認を完全に怠りました…。
まぁ、それでも何かの突発的事情で通行止めというのもあり得るので、最終的にはピストンもやむなしという覚悟と時間的余裕で突っ込むのが安全だと思います。

今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ