FC2ブログ

記事一覧

GW を締めくくる鹿留・道志ツーリング

ついに GW 最終日となってしまいましたね。
ファミリーでは取り立てて出かけることもないねという話になったので、U ターン渋滞を避けつつ朝からコンパクトなツーリングに出かけました。

エリアはもちろん山梨w
マイコースの K35 から始めて、先日冬期通行止めを食らった鹿留林道にリトライしました。

IMG_0443.jpg 
ごく近場と呼んでも差し支えないエリアのため、出発は急がず 6:30 頃。
連休最終日に欲張ることはせず、おおむね好天に恵まれた GW の空気を満喫しつつ、U ターン渋滞が始まる前にさくっと帰ってくるプランです。

中央道・藤野 PA で朝カップラーメン。
配置は以前から変わったものの、ベンチとテーブルが復活していたので朝食にありつけました。

上野原 IC で下りて秋山方面へ。
林道・わき道経験値が上がっているため、いちいちメイン ルートからの支線が気になります。
とはいえ下手に飛び込むと他人様の家につながるだけの私道ということもありえるので、見極めは慎重に。
そんな中、K35 沿いに流れる川の対岸に気まぐれで渡ってみたら…

IMG_0441_2018050612595327f.jpg 

フラット ダートでした (歓喜)

農作業用道路という感じで、短いんですけどね。
まさかお気に入りの K35 沿いで未舗装路に飛び込めるとは思わず、一人でちょっと笑ってしまいました。
すでに何度も走っている道ですが、支線を開拓するとまだまだ楽しめそうです。

その後、R139 へ達する前に、K711 へつながる道に折れてショートカット。
展望は開けないものの、マイペースで新緑を楽しめる道でした。

鹿留林道

Ninja 1000 ならここから K24 に入って道志みちへ向かうところ、セローでは R139 を少し走って K713 へ。
鹿留林道へ入ります。

IMG_0442_20180506125954181.jpg 

上の写真はダート区間の始まりですが、未舗装区間は都留側から見た序盤の一部しかありません。
頼れる山梨県の林道通行規制情報サイトをよく見ると、実はこの道は 3 つの区間に分かれていて、

- 県営林道細野鹿留線 (7,941m うち舗装 3,515m)
- 県営林道鹿留線 (9,511m うち舗装 9,511m)
- 忍野村営林道鹿留線 (3,356m うち舗装 3,356m)

という構成になっています。
つまりダート区間は全体の 1/6 程度ということですね。
当初このことに気付かず、細野鹿留線の情報だけを見て「半分以上がダートか… (ニヤニヤ)」などと思っていましたが、実際は結構しっかりした舗装路が大半で拍子抜けしました。

とはいえ、特に前半はさわやかな渓流沿いの高規格舗装路が続き、とても気持ちのいいエリアでした。
河原に下りられそうなポイントもいくつかあったので、いつかショート ツーリングの合間に小一時間ほどコーヒーを沸かして飲んだり読書したりして過ごしたいくらい。

その後、二十曲峠へ近づくほどに路面は荒れてきましたが、それでもこれといって走りにくくはありません。
峠で冒頭の写真を撮って、忍野方面へ。

その後

富士山独占スポットが開けていることは前回学習したので、田んぼで逆さ富士など撮影。

IMG_0447.jpg 

花の都公園の前を通り、山中湖北岸マリモ通りを通過。

ここから帰るわけですが、道志みちを下りるか、三国峠を通過して R246 を大井松田まで行くか、走りながら悩んでいました。
どちらもショート ツーリングの締めくくりにふさわしい、それでいて走りごたえのあるルーティング。
結局道志みちを選びましたが、中央道の方が渋滞の始まりが早かった様子。
道の駅どうしのテレビで小仏トンネルが 9 時半から渋滞などと言っていたので、相模湖 IC ではなく圏央道・相模原 IC まで出て帰路につきました。

そこから先はまだ渋滞もなく、石川 PA で早めのランチを食べて 12:30 帰宅。


ラーニング

- たとえ出発が遅めでもあの山梨まで来ればこっちのもの
- 事前情報で見るダート成分の多寡にあまり一喜一憂しない
- こういう日は道志みちでのピースサインがやけに楽しい

GW は後半のみ、とはいえ絶好のコンディション下で 1 日おきに 2 回走れたので大満足です。
ここから梅雨入りまでは、時間を見つけ次第出撃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ