FC2ブログ

記事一覧

セローのシートをツーリング シートに交換

前回のツーリング記事の写真にもちらっと写っていますが、セローのシートを替えました。

Before
serow_ts_before.jpg

After
serow_ts_after.jpg

純正オプションと言って差し支えない、ワイズギアのツーリング シートです。

純正シートが作り出すくびれみたいなシルエット、好きなんですけどね。
それでもシートを替えた理由は、1) ツーリングでのケツ痛対策、2) 膝の曲がり改善、です。

ケツ痛対策

レンタルで一日乗った際にはそこまで気になりませんでしたが、毎週末とも言えるペースでそこそこ長時間乗ることが増えると、やはりそれなりに痛くなってくるんだなと感じました。

もっとこまめに休憩をとればいいんですけどね。
ツーリングを時間いっぱい楽しもうとすると、どうしても後半は休憩のタイミングがとりづらくなって、乗車しっぱなしとなることが多い気がします。

ツーリング スタイルそのものに改善の余地はあるものの、それでも不可抗力的に長時間着座することはあるわけで、シートで対策できるならという思いが強まっていました。

換装後はじめてのツーリングとなった先週末、痛みは軽減されたと思います。
「ケツ痛とは無縁で何時間でも走り続けられるぜフハハ」ということはなくて、痛みの程度やペースが素直に弱まった印象。

休憩もしっかり交えれば、終日のツーリングでも苦しむことはなくなりそうです。

ポジション改善

こう言っちゃなんですが、一般的にバイクの足着きで困らないタチの自分。
セローは二輪二足のコンセプトでもともとシート高が低いので、そりゃもう両足べったりでなおかつ膝が曲がる状態。
これでステップに足をかけると、膝の曲がりはかなりキツくなります。
それゆえなるべくシート後方に着座するようにして、膝の曲がりを緩和させていました。

ツーリング シートは高さが 3 cm アップというスペックで、自分にとっては二輪二足に不便が出るほどの変化は皆無と予想。

実際のところ、換装後にまたがると、「フツーのバイクっぽい」足着き感でした。
400 cc 直 4 ネイキッドってこんな感じだったかな、みたいな。

足は依然としてかかとまでべったりですが、膝の曲がりはさすがに軽減されました。
シートやや前方に座った際も、そんなにキツくはなくなった感があります。

副作用として気づいたのが、アドベンチャー スクリーンの頭部に対する風防効果がリニアに落ちたということ。
これまでもそこまでガッツリとプロテクションしてくれていたわけではないものの、着座位置が高くなった分、上半身で風を受ける部分が増え、結果的に風切り音も大きくなったように感じました。
まぁ、高速走行を延々と続けるようなバイクではないので、シチュエーションが限定されたネガ要素です。

全体として

足着きの感覚はもちろん変わったわけですが、それでも両足べったりの安心感には変わりがないので、すぐ慣れるでしょう。

レビューで見かける「タンクとのすき間」の件は、言われてみればそうかもしれないけれど、基本的に気になりませんでした。
なお、同様に見かける「防水が甘くて雨がしみ出る」件はさすがに未確認です。

サイドのグレーはこの車体カラーにベスト マッチではないけれど、そこまでの違和感もないと思います。
むしろ、分かる人にはツーリング シートと分かってもらえる特徴と言えるんじゃないでしょうか (そのことに意味があるかは別として)。

足着き重視のバイクなだけに、最初からハイシートの設定もあればいいのにというのはごもっとも。
取り外した純正シートの保管や処分にひと手間かかってしまいますからね。
でもたぶん、戻す必要に駆られることはないんだろうなぁ。

なんにせよ、これからのツーリングのお供となる、大事なパーツ交換でした。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは ツーリングシート導入おめでとうございます。少し前の話ですが、GWは前半に300km 後半に400kmほど走りましたが、前半が終了した時は家に近ずく頃には半ばスタンディング状態でした。すかさず、とりあえずゲルサブを買って後半に臨みましたが、今思えば「無いよりは少しマシ」程度で先々を考えたらこのシートは必需品ですね。ましてこの時期は服装も薄手になるので、そんな影響もあるかも ですね。

No title

> tanisi さん
いつもありがとうございます。ツーリングシートは納車後間もないころに Amazon ですごく安くなっていて、再びその値段に落ちるまで待ちながらも結局待ち切れずの購入でした。セローの STD シートがそんなに悪いわけではないのかもしれませんが、いかんせん Ninja 1000 などに比べても上体が起きた乗車姿勢になるので、ケツ圧が比較的しんどいことになるんだろうなと思いました。服装の件もおっしゃる通りで、薄着になればよりダイレクト感が増すので、対策の必要性が切実になってきそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ