FC2ブログ

記事一覧

虹と雨と霧の伊豆箱根ショート ツーリング

今日は事前にこれといってルートが定まらず、さらに現地の天気がパッとしなかったこともあり、行き当たりばったりでのショート ツーリングとなりました。

そして実は乗り手側に新しいギアを初投入です。

IMG_0938.jpg 


東名は秦野 IC まで行って南下、西湘 PA で朝ラー。

IMG_0928.jpg 

西湘バイパスで海に出たとたんに小田原方面上空にきれいな虹。
PA でバイクと一緒に取ろうとしたらイマイチな見え方になってしまいましたが、肉眼でここまできれいな虹を見たのは久しぶりです。
しかも実は、完全な 1 個の虹に加えて、近辺に端っこ部分だけの 0.2 個が追加で出てました。

IMG_0929.jpg 

真鶴道路とアタビー (熱海ビーチライン) を抜け、多賀の K80 から内陸部へ。
熱海の辺りで雨が降り始め、いったん切り抜けたものの雨雲レーダーを見ると天城や御殿場で雨。
土肥の林道に再チャレンジすることを考えていたものの、空も地面もコンディションがよくなさそうなのであきらめて、ふらふらと北上。
申し訳程度に庚申松城山林道でも抜けて行こうかと、函南から木立キャンプ場方面へ向かいます。

ところがどうして、道中でなかなかの癒しスポットを発見。

学術参考保護林のうっそうとして悠然とした木々や、

IMG_0933_20180908215545fe8.jpg 

渓流沿いの道に突然現れる観音滝の美しさなど。

IMG_0934_20180908215547195.jpg 

庚申松城山林道は路面が湿っていて気持ちよくは走れない状態でしたが、相変わらず静かで落ち着ける道です。

IMG_0937_20180908215755b42.jpg 

R1 を箱根峠に向かう道は濃霧。
ゆっくり休憩できる雰囲気でもなかったので、すぐに芦ノ湖方面に降ります。
お玉が池のわきを通る旧東海道 (K732) を通って箱根湯本方面に向かったんですが、実はこの道を走ったのは初めてかも。
この辺はいつもターンパイクか箱根新道か、下道なら東海道 R1 だったので、とても新鮮でした。

小田原厚木道路から帰路について正午前には帰宅。

ちなみに新ギアはこちらです。

IMG_0940.jpg 


ニーシンガードを強化しました。
購入に関する記事は別途書こうと思います。
ブーツと一体化して見えて、ロボコップの足みたいな感じ?

このゴツい足回り以外は真夏装備でしたが、特に平野部はまだそれでも行けちゃうくらいの暑さでしたね。
とはいえ、ここからがまた走りやすく楽しい季節です。
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れ様です 地道にセローで活躍されてますね。でも私もたまにソロで林道を走っていて思いますが 熊が出たらどうしようか・・とかありませんか そんな時はいつもホーンを鳴らしまくってます(小心者ですねー)私事で甚だ恐縮ですが忍千がドナドナ状況にあり今現在h2sxか14Rかで大変悩ましい日々が続いています。忍千の先輩でもあり また購入のダメ押しを頂いた(私の勝手な思い込みですが・・・)かたてさんのコメントをもらえたら…と妄想しています。

No title

>tanisi さん
いつもありがとうございます!
クマは出たら困りますが、それよりも人っ子ひとりいそうにない山中で林業関係者でも登山者でもなさそうな人や車に突然出くわす方がなんか怖いです。。
そして tanisi さんニンセン卒業ですか! H2SX or ZX-14R とはこれまたスゴイ二択ですねw H2 系は乗ったことがないのでわかりませんが、私が 2 台所有できるものなら ZX-14R はとても魅力的です。セローで市街地走行から近場のツーリング、未舗装路までカバーできちゃうので、あとは高速メインでラクに行動範囲を広げられるメガスポーツが個人的にはいいかなと。やっぱりたまに信州の奥や会津方面まで行きたくなるんですが、セローだとキツいんですよねー。

No title

早速のご返答ありがとうございます 確かにたまに場違いな人や車っていますね 私は鈍感なので余り気にはなりませんでしたが 言われてみると
・・・です。忍千も卒業といえるほどいまだに腕はありませんが車検が来年の春に来る事と距離も1万6千まで行ってしまい ショップから肩を叩かれて出て来た話しです しかし流石かたてさんですねぇやっぱり14Rですか 私の勝手な予想と同じでびっくりです 私の友人 知人の間では9割がh2sx押しです 当然ショップもですが…貴重なご意見本当にありがとうございました またしても参考にさせて頂きます。車検までのらりくらり考えたいと思います セローももう少しパワーが欲しいですよね。峠道で登坂車線に差し掛かった時 前の車が折角 道を譲ってくれたのに追い越す事が出来なかった…これはカッコ悪いやら 情けないやらで…セローに対する不満は今のところこれぐらいです

No title

>tanisi さん
14R 推奨は少数派でしたか、ははは。
Ninja 1000 の路線でいけばスポーツ ツアラーとして最強っぽい H2SX なんでしょうけどね。今やセロー メインな私の目線からすると、セローとの対比軸がより明確で乗り分けが楽しそうなのは、試乗で結構感動した「どっしりメガスポーツ」な 14R なのかなと。
H2SX も自分で試乗してみたら、これまたゾクっと来るのかもしれませんけどw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ