FC2ブログ

記事一覧

葉山→タイヤ交換→WILD-1→津久井

本日は勤務時間調整のためお休みをいただき、タイトルのような行程で動きました。

ホントはふもとっぱらでソロ デイキャンプなぞしたかったんですが、ツーセロの F タイヤが要交換だったので、そちらを優先しました。


なるべく簡潔に書きます。

葉山


タイヤ交換が主目的とはいえ、ショップの開店まで家にいるのも気が進まず、早朝から葉山へ。
立石公園は波が荒かったです。

IMG_1359.jpg

 長く停めるとバイクに塩害が及びそうだったので、北上して久しぶりのなぎさ橋珈琲。
ちょうど 2 年ぶりくらいなんですね。

IMG_1366.jpg

IMG_1367.jpg

タイヤ交換行脚


もともと、入れてみたかったタイヤは IRC GP-110 です。

最初に向かったナップス幸浦店にはありませんでした。
次に向かったのは、初めてのラフ & ロード横浜店ですが、ここにもありません。
かくなる上はとオフロードに強いラフ & ロード川崎店に向かうも、GP-110 はなし。

店員さんに相談すると、結局純正の TW-301/302 あたりだろうという無難なおすすめ。
それ、どこの店にも置いてるやつやん…。
TW の F はなかったので、ダンロップ D605 に前後交換してもらいました。

タイヤの皮むきを兼ねて西へ


このまま帰宅したら不完全燃焼感が満点なので、東名川崎から高速で西へ。
海老名 SA で脳内作戦会議をし、近くにあったアウトドア用品店の WILD-1 へ行くことに。

IMG_1368.jpg 

こういうお店でだらだら物色するのが至福のひとときですねw

津久井方面へ


ひと息つけたので、K60 を北上して宮ケ瀬湖方面へ。
マップを見て気になっていた法論道林道へ入ってみたら、バイクなら通れる幅のゲートが開いている状態。
全線舗装の林道をトコトコと走り抜け、R412 に合流。
その後、相模原 IC から中央道に合流し帰路につきました。

まとめ


結果論ですが、タイヤ交換後にまだ走り回ることを考えたら、ラフロ横浜店のあとはナップス横浜店にアプローチした方がよかったですね。
入れたいタイヤがあっても、在庫している店舗を探し回って、ピットの待ち時間を考慮して、手間賃も払って、そもそもそのために高速代までかけて移動して、とやっていたら、ちゃんとしたツールをそろえて DIY した方がいいかもと思えてきました。
まぁ次の交換はまた 1 年後くらいなんじゃないかと思いますが。

しかし交換後、めげることなく (?) 西に向かって WILD-1 だの林道だのを堪能できたのはよかったです。
ソロでデイキャンプはまた今度チャレンジですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ