FC2ブログ

記事一覧

道志林道をショート ツーリング

朝、布団から出るのがチャレンジングな季節ですね。

そんなわけで目覚ましで起きてから 20 分ほど逡巡していたんですが、ツーリングに突撃してきました。

朝の山間部の冷え込みに怖気づいて、行程はコンパクトに収めましたが、初走破の林道を交えることができました。


寒くなってくるとバイクから降りるのが面倒になる (グリヒに触れていたい) ので、写真は多くないです。

朝は談合坂で豚骨醤油ラーメンのチャーシュー抜き。

IMG_1405.jpg

当初はもっと西へ向かう気でいましたが、寒いのでルートを変更して大月から南下することに。
富士山がちゃんと見られそうだったので、三国峠パノラマ台を目指しつつ、K24 から道志方面へ。

K24 の峠付近って、林道らしき道があって気になっていました。
トンネル手前から北に延びる菅野盛里線にはゲート。
一方、トンネル直前で南に延びる細野鹿留線 (同名のこの道とつながる構想なんでしょうか) は、ゲートが開いています。
ただ、この時点では寒さに参っていて寄り道する気が起きずスルー。

その後、トンネルを抜けると日当たりが良くなって体感温度も上がりました。
そこで、下り坂の途中に現れたわき道に突入。
これが、道坂菜畑線でした。

バイクブロスのこの記事でもちょっと触れられていますが、K24 と菜畑山登山口を結ぶ完抜け林道です。
そしてその中身は、かなりガッツリめの未舗装路。
とはいえ道幅はそれなりにあり、要所要所でガードレールもあるので、先週末の麦山林道に比べたら生きた心地はしますw

いつも道志といえば道志みちという感じで、さほどわき目もふらずに通過してしまいがちですが、こんな近場にチャレンジングな道があるとは。
アップダウンがあるので、どちら側からアクセスしても走りごたえを楽しめるというのもポイント高めですね。

道志みちに戻って道の駅で休憩し、掛水林道に立ち寄りつつパノラマ台へ。

IMG_1409.jpg

山頂の笠雲がどんどん取れていったものの、まだちょっぴり残った状態です。
山頂がかさ上げされたかのような。

小山方面に抜け、ゴルフ場の脇道から続く林道らしき道にもアプローチしてみましたが、こちらはゲートで閉鎖されていました。
不老の滝方面へつながってるっぽいんですけどね。

IMG_1414.jpg

R246 を東に進んで、大井松田 IC から帰路につきました。
この季節になると、11/23 に大菩薩の凍結路面で転倒したことが思い起こされるので、山道に朝から突撃するのは、そろそろ一時自粛でしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かたて

Author:かたて
いろんなものにすぐハマる。そしてすぐ飽きる。
こうした消費スタイルを通じてささやかに日本経済に貢献中。
ちなみに写真はこんなですが、サッカーはやってません。

作った web サービス

月別アーカイブ